Magazine

Vol.64 18.10.12号

Buy

2018.10.12

 【CONTENTS】
 1.『ザザヒビ Vol.64』
 2.『The Insulated World 全曲解説 其の三』
 3.『怪奇特集!?あなたの知らない楽屋 第六十回』
 4.『薫が募集』
 5.『薫が答える』
 6.『ザザン歩 第四回 甲子園編』
 7.『編集後記』
 
 Vol.64 18.10.12号

 『ザザヒビ Vol.64』
 前号、前々号があったので書く事あらへん様になるのでは?と思ったけど全然あったわ笑。
 「The Insulated World」が発売されて2週間程経ったけどみんなの中では初聴きと印象変わったりしてきたかな?
 風の噂では賛否両論みたいやね。
 自分はそれで良いと思う。今までの自分らも間違いなく自分らやし、みんなの中にそれぞれのDIR EN GREYがしっかり存在しているって事やろ。嬉しい事やで。

 でもこれを変化と捉えるか、進化と捉えるか、退化と捉えるかは人それぞれやし、それは新しく物を創ればいつもある事かな。

 雑誌等で自分を信用せず創ったと話しているけど、それはその道がDIR EN GREYとして進むべく道と思ってやっている事で自信が無いとかではないので。いつもの事ではあるんやけど、今回はそれが今まで以上にデカかったってだけやな。
 いつも言うけど、最新が一番やと思ってやってるのは間違いないからな。

 そんでは今号もよろしくぞよ~。

記事の続きを表示

Vol.63 18.09.28号

Buy

2018.09.28

 【CONTENTS】
 1.『ザザヒビ Vol.63』
 2.『The Insulated World 完成への道 其の七』
 3.『The Insulated World 全曲解説 其の二』
 4.『怪奇特集!?あなたの知らない楽屋 第五十九回』
 5.『薫が募集』
 6.『薫が答える』
 7.『ザザン歩 第四回 予告』
 8.『ザザゴト Vol.5』
 9.『編集後記』
 
 Vol.63 18.09.28号

 『ザザヒビ Vol.63』
 一昨日振りやね笑。
 はじめて見た人達はどうやったやろうね?
 ええ歳こいたおっさんの自撮り見せられて困惑やったかね…笑。

 国内ツアーも終わり、アルバムも発売され(普通逆やけどな)、ヨーロッパツアーが始まり。その後、春まで長くない?って思うよな。
 表向きには動いてなくても何かしらやってるので。
 表向きにね…何もないのかね~?

 って事で今回もよろしく~笑。

 あ、そうや。
 PHYで広告が載ってる筈なんやけど「読弦 弐」。
 秋には間に合わなそうで冬時期になりそうかな。
 もうちょっと待っとって!

記事の続きを表示

Vol.62 18.09.26号

2018.09.26

 【CONTENTS】
 1.『ザザヒビ Vol.62』
 2.『The Insulated World 完成への道 其の六』
 3.『The Insulated World 全曲解説 其の一』
 4.『怪奇特集!?あなたの知らない楽屋 第五十八回』
 5.『薫が答える』
 6.『お気に盤 第二十六回』
 7.『編集後記』

 Vol.62 18.09.26号

 『ザザヒビ Vol.62』
 『The Insulated World』発売されました。
 本当お待たせしたって感じですな。
 長い道のりやったけど、何ひとつ無駄な道は歩んで来なかったと思います。

 まだ完成して間もないので、冷静に見れてない部分もあるけど。
 今までのアルバムとはおそらく形が違うと思うんよな。
 どう感じるかはみんな次第。
 気に入ってもらえたらええな。言葉では突っぱねた感じで言う時もあるけど、反応が良いといつも飛び跳ねるくらい嬉しいで笑。

 今回は『The Insulated World』発売記念号として無料配信です。
 こんな感じで毎回やってる感じです。
 この『ザザヒビ』ではその時の日常やらをただ書いているだけのコーナーです。ただただ自分と、その日常の事を文字と写真で書いているだけなんやけどな。たまに(ツアー中)食いもんの写真だらけになる時あるけど…笑。
 明後日からの通常配信ではいつもの様なヒビで。

 ひとまずは無事発売出来て良かったです。
 数日前に思わぬ所で試聴が行われていて残念な気持ちになったけど、こちらもどこか抜けていた所があったんやろう。
 発売する前が一番楽しみで興奮する時やと思っているので大事にしたいと思っているので…。

 さて今日は発売日。

 

 昼から東スポの取材でお久しぶりに田才さんと会い語ってきました。ラジオをやっていた時はしょっちゅう会ってましたね。

 その後、渋谷へ。



 HMVさんとTSUTAYAさんに行ってきました。

 

 やっと皆んなの元へと。


 アルバムの感想などはMailコーナーにある『問う』や『伝える』から送ってくださいな。

 昨日手にした人も、今日手にした人も、これから手にする人も。
 店頭で手にしたり通販で届けられたり、様々な方法でこのアルバムを手にとっているんやろね。
 アルバム発売が発表され、発売日が決まり、ジャケットが出来、発売日を待つ。そして発売され手にして、音を聴く。
 ごく当たり前の事なんやけど、当たり前じゃ無い時代。
 前に進むパワーをもらっているのは自分達なんだとアルバムを創る度に思います。

 手にしてくれてありがとう。

 この後、BooチャンネルにToshiyaが出るみたいなのでよろしく!
 Booちゃんには「このデブ野郎!」とお伝え下さい。
 それではまた次号で~!

 



 『The Insulated World 完成への道 其の六』
 今回はリアンプ(録ったフレーズをアンプで鳴らし録る)でのスタジオの模様です。リアンプとは?っていう人は申し訳ないですが数回前に説明している号があるのでそちらを見てみてください。



 あらゆる機材を持ち込み、曲やフレーズによって鳴らす機材を変えていきます。扉押して開けるのに、間違えて思いっきり引いてもうてるけど…。
 この機材達からどんな音が創られたのか。



 もう聴いている人達もいるやろうけど。
 『The Insulated World』思う存分感じてみてください。



 『The Insulated World 全曲解説 其の一』
 さて今号からスタートします全曲解説。
 解説というかこんな感じで曲が出来上がったとか、自分が思うその曲の事など書いていけたらと思います。
 何曲か書き始めてるけど機材とかもなるべく細かく書いてるので、結構大変!
 まず1回目はこの曲で!

 “軽蔑と始まり”
 久しぶりに1曲目からブッ飛ばし曲。いや、いつもある意味1曲目はぶっ飛ばし曲か。じゃ大した事ないか。
 何曲目に来ても割とどこでもハマる曲かと思うけど、このアルバムのイメージとメンバーの意志を表す為に1曲目に。
 創り始めたのは2016年の夏やね。その時の感じは今より軽快やったね、そのままmode of DUMのツアーでもやり。今年に入ってまたいじりだして今の形になった。
 今回どの曲にも言える事なんやけどリフはザックリ荒いイメージ。単純なリフで速い曲、それをどう感じさせるか。が勝負な曲でした。
 最近のライブでも演ってるけど、コーラスが非常にしにくいタイミングで入って来るので、ちょっとサボってます…。
 メインの歪みには、重心が高めでエッジ感がある音と重心低めな音を2本録りミックスさせています。

 使用ギター
 DRAGONFLY 7弦

 チューニング
 ADADGBE

 使用機材
 ・メイン歪み(高)
 Bogner HERIOS ヘッド
 WEED UGEEE ペダル
 Free The Tone ANALOG 10 BAND EQ ペダル
 ORANGEキャビ

 ・メイン歪み(低)
 ENGL Straight ヘッド
 Province BASS BOOT COMP ペダル
 GENZ-BENZ 212キャビ

 ・単発音(01:59辺り~02:07)
 ENGL Straight ヘッド
 VFE DARK HORSE ペダル
 moogerfooger Phaser ペダル
 Bogner Ubercabキャビ

 次号からは2曲ずつ掲載していきます。



 『怪奇特集!?あなたの知らない楽屋 第五十八回』
 ツアー真世界、仙台銀行ホール イズミティ21!
 この日は『The Insulated World』初回生産限定盤に入っているLive映像の収録です。上手い事この号にハマったな笑。

 まず会場に入り。

 

 髪染めてます。
 元のピンク&紫は薄く入れてるのですぐ色が抜けます。抜けてきた頃が一番気に入ってるんやけど、それを維持出来ない。今の青紫もやな。

 

 撮って撮られ。

 

 薄くなった所も残したので3段階の色合いになってるので髪の動きが分かりやすくなったかな。

 髪も染まりステージへと。

 

 綺麗な会場ですな~。

 この日、匠は出稼ぎに出ていて別の人が。

 

 自分は何度かあったことある人なんやけど、こうやって同じ現場でやるのははじめてだったので。やっと一緒に仕事出来ましたね~って感じでした。

 そしてはじめに書いたけどこの日は収録で至る所にカメラを持った人達が。こんな所にもカメラが。

 

 こんな小さいのが終始自分を狙っています。

 リハも終わり客席からはどう見えるのか見てみる。

 

 ホールやとLED(映像の画面ね)がちっちゃく見えるな。
 そうしてると…。

 

 またもや…撮って撮られ。

 そんでは本番へ、

 

 こうやって見ると色が…めっちゃメルヘン笑。

 アンコール。

 

 どんだけ原色やねん。

 どんなライブやったかは『The Insulated World』完全盤で観てみてください。

 次号は真世界名古屋!



 『薫が答える』
 Q:薫さんこんにちは。
 ライブにイベント、お疲れ様です!
 ここ数ヶ月、薫さんの髪色が頻繁に変わっていて、どの薫さんも最高にかっこいいです…!
 さて、質問なのですが薫さんが髪色を変える時、色はどのように決められますか?
 じっくり考えるか、その時の気分でなどなど、こんな風に決めてるというのがあれば是非教えていただきたいです!
 Name:まと
 A:大体思い付きやね。
 やりたい髪型は色々あるけど、その時にハマりそうなのをやってる感じかな。
 次やりたいのは決まってるんやけどいつにしようか、って感じやな。

 Q:薫さん、こんにちは。
 蜷局で使っているギターですが、ツアー初日に見たときは模様が1つだけあったように思いましたが、次に行ったLIVEではギター全体に模様が増えていてビックリしました!
 ツアーの合間に薫さんが描かれたのですか?
 LIVEではあまりじっくり見れなかったので、いつかヒビで紹介してほしいです!
 Name:かぐ
 A:はじめはWHSツアー前のリハーサルスタジオでピックガードに書いたんよな。それからチッタで全体に書いたんやけど、詳しくは今後の『楽屋』コーナーにて。

 Q:薫さんこんにちは。
 人間を被るツアーの真っ只中だと思いますが、本当にお疲れ様です!
 私は毎ツアー絶対に1回はライブに行くようにしているのですが、ここ近年特にライブを見てて思うのが照明の美しさです…!
 私自身技術的なことは何もわからない身ではありますが正直他のアーティストでここまで照明演出に凝ってるライブを見たことがないので、DIR EN GREYのライブに赴く度照明の美しさに惚れ惚れしています。
 ライブの演出など詳しいことは全然わからないのですが、照明演出などもDIR EN GREYのメンバーの皆さんも関わっていたりするのでしょうか?
 照明以外にもここ近年ライブで流れる映像もとても凝っていてかっこよくて驚きます…!
 mode ofツアーのときにとても感じたのですが毎回ツアーごとに流れる映像も違うし最近すごく映像演出にもこだわってるな…と思いました。
同じツアーでも1日目と2日目でオープニング映像が違ったりするので本当に凄いなと…しかも映像がとてもかっこよくて綺麗なので近年のライブで流した映像集が欲しいくらいです(笑)ぜひ発売してください!!買います!!(笑)
 照明や映像もですがライブ演出に関してどのように皆さんが携わっているのか、どのようにして出来ていくのかとっても知りたいです!
よろしくお願いします!
 Name:ちゃま茶
 A:ありがとう!
 毎回スタッフとあ~だこ~だ言いながら考えていってるで。映像は自分で創らないので、曲からのイメージで考えてもらう場合や自分らのイメージする物を伝えて映像化してもらいます。
 でも、メンバーをもっとフィーチャーした場面や、ライブ感がある照明が好きな人もいるし色々な見せ方をこれからも考えていこうと思います~。

 Q:TOUR18 WEARING HUMAN SKINの東京国際フォーラム公演の開演前に流れていたBGMを教えてください。特に女性ヴォーカルの楽曲が気になりました。
 Name:TA
 A:開演前BGMへの質問は沢山ありました。って事で最後にどうぞ~。
 女性VoだとVanessa ParadisかCurveかな?



 『お気に盤 第二十六回』
 TOUR18 WEARING HUMAN SKINの開演前BGM公開っす~。

 “I Miss You” Incubus
 “It's A Sin” Pet Shop Boys
 “Epiphany” Staind
 “Gunman” Them Crooked Vultures
 “Skip Divided” Thom Yorke
 “Dis Lui Toi Que Je T'aime” Vanessa Paradis
 “Forgotten Sanity” Curve
 “You Feel So Lonely You Could Die” David Bowie
 “Burning Sermon” DevilDriver
 “My Life Before” Filter
 “In Your Words” Lamb Of God
 “State Of The Nation” New Order
 “Maritime” Isis
 “War” Junkie XL

 流れる順番はこの通りではないです。
 “State Of The Nation”から本番SEに流れる時が多かったけど結構好きやったな。

 『The Insulated World』発売記念号どうだったでしょうか?
 文字数的にはいつもの3/4ぐらいかな。
 それでは次は通常配信の明後日に!



 『編集後記』
 こんばんは。
 初の試み、アルバム発売記念無料配信はいかがでしたか?
 無料配信とはいえいつもとほぼ変わらないボリュームですよね。
 そして、そのアルバムが遂に発売となり、たくさんのファンの皆さんに手に取っていただいているかと思います。
 身内ですが、ほんとかっこいいアルバムをメンバーや音源まわりのスタッフさんたちは作り上げたと思います。
 ぜひたくさん聴いてほしいと思ってます。
 会員じゃない方も見れるということでちょっと恥ずかしいのでこのへんで。
 ではでは。

 by ザザスタッフ1号



Vol.61 18.09.14号

Buy

2018.09.14

 【CONTENTS】
 1.『ザザヒビ Vol.61』
 2.『The Insulated World 完成への道 其の五』
 3.『怪奇特集!?あなたの知らない楽屋 第五十七回』
 4.『ザザン歩 第三回』
 5.『薫が答える』
 6.『編集後記』

 Vol.61 18.09.14号

 『ザザヒビ Vol.61』
 北海道地震により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
 そしてまだ被災されている方々に少しでも早く安らぎが訪れますように。心から。


 『The Insulated World』発売までもう数日。
 発売して手にするまで試聴などを遮断している人は無料コーナーを飛ばして下さい。
 “Ranunculus”のプロモVerが公開されました。
 アルバム最後の曲をリード曲として公開するのはエンディングが見えてしまうので聴きたくないと思う人もいるんかな?
 でも前号の“答える”でも書きましたが。この1曲だけで聴くのと12曲を聴いてからの最後にこの曲を聴くのではまた違って聴こえると思います。
 遮断している人は無理に聴かなくて大丈夫です。
 まだ聴いていない人は是非聴いて下さい。

 

 そして『The Insulated World』の発売日、9月26日にザザデイ無料配信します。
 この日から全曲解説(解説になるか分からんけど…)や使用機材を紹介していきます。
 初回は1曲目の“軽蔑と始まり”やります。

記事の続きを表示

Vol.60 18.08.24号

Buy

2018.08.24

 【CONTENTS】
 1.『ザザヒビ Vol.60』
 2.『The Insulated World 完成への道 其の四』
 3.『怪奇特集!?あなたの知らない楽屋 第五十六回』
 4.『薫が募集』
 5.『薫が答えまくり』
 6.『ザザン歩 第三回 予告』
 7.『編集後記』

 Vol.60 18.08.24号

 『ザザヒビ Vol.60』
 長らくお待たせしました。
 来月9月26日に出ます。
 DIR EN GREY NEW ALBUM『The Insulated World』
 とにかく楽しみにしててもらえればと。

 その発売日の26日には『The Insulated World』発売記念号としてTheThe Day配信します。そしてその号は無料配信になります。

 

 どんな感じなのか気なる人はお試し感覚で見てもらえればです。
 ボリューム的には通常よりは少なくなるとは思うけど、その号から一曲ずつ解説や使用機材、みたいなのもやっていこうと思います。
 勿論2日後の通常の配信もあるので、9月は3回配信という事になります。
 会員数が増えると予算も増えるので、やれる事も多くなります笑。


記事の続きを表示

Vol.59 18.08.10号

Buy

2018.08.10

 【CONTENTS】
 1.『ザザヒビ Vol.59』
 2.『カガヒビ 0218映像編④』
 3.『The Insulated World 完成への道 其の三』
 4.『怪奇特集!?あなたの知らない楽屋 第五十五回』
 5.『薫が募集』
 6.『薫が答える』
 7.『ザザゴト Vol.4』
 8.『編集後記』

 Vol.59 18.08.10号

 『ザザヒビ Vol.59』
 一時期の暑さよりはマシになって来てる?
 これが通常なんかもやけど、あの暑さがあったから若干涼しく感じるな。
 大雨災害で被災されている皆さんには特に厳しい夏だと思います。
 一日でも早い復興を心からお祈りします。

 もう来月発売のDIR EN GREY NEW ALBUM『The Insulated World』。レコーディングは終盤に差し掛かろうとしています。
 あと少しやね。もうちょい待っとって。
 インストアイベントも決まったみたいで、ってかもう今週末から始まるやん!はやっ!自分もどこかに現れる筈ですのでよろしく!
 そして「Ranunculus (Promotion Edit Ver.)」のMVがそろそろ出来上がって来る頃だと思うのですが…まだ一回も観てません。
 来週には上がって来てもらわないと完全生産限定盤に収録出来なくなってしまう…。
 なので来週以降には観れるんじゃないかと思います。どうせなら大っきい画面でも観たいか?って事は…?


記事の続きを表示